本を読む。正気を保つ為に。

読んだ本を記録する。

2020年最初の三連休

憂鬱な年末年始休みが終わったというのに、もう三連休だ。成人の日とかいう国民の祝日によって、頼んでもいないのに三連休を過ごすことになった。 初日の土曜日は10時くらいまで惰眠を貪った(はず)。午後は友達と古着屋のガレージセールに行く約束をしていた…

投資家みたいに生きろ - 藤野英人- を読んだ

「投資家のような考え方で生きていくための方法」が書かれている本です。 明日を生きるための教養が身につく ハーバードのファイナンスの授業 ハーバード・ビジネス・スクール伝説の最終講義 や 日本一カンタンな「投資」と「お金」の本 を読んでいたので、…

きみはぼくのともだち - たたとまと @ジャンプ+ を読んだ

きみはぼくのともだち - たたとまと | 少年ジャンプ+ 主人公の少年(おそらく小学校2年くらい?)みつるは、毎月初めに同じ夢を見る。 誰かに何かを渡す夢。いつのことで、誰に渡しているのか、覚えていない。 感想 表紙を見たときは、「ジャンプには合わ…

お願いペンダント@ジャンプ+を読んだ。

お願いペンダント shonenjumpplus.com 感想 願い事を叶えてくれるペンダントと双子の話。設定と展開が分かりやすく、とにかく読みやすい。内容としては世にも奇妙な物語っぽさがあった。 お願いをすると叶えてもらえるが散々な目にあってしまう。しかし主人…

"僕の人生には事件が起きない"(ハライチ岩井勇気)

コンビの陰に隠れがちな方で、ネタを書いていてラジオでは目立ちがちな方 小説新潮とBookBangに載ったコラムだかエッセイ(ハライチ岩井の言い回し)をまとめた本。この本のために書き下ろした文章もある。 内容はタイトルの通り、事件が起きない岩井勇気の…

ジャンプ2020年6・7合併号の感想

印象に残った話だけ書いていく。 ワンピース 引き続き、おでん過去編。おでんがロジャーの船に乗ったあとの、空島・ウォーターセブン・魚人島・ワノ国・ゾウでの出来事が描かれていた。最後はロジャー海賊団がジョイボーイのお宝を見つけ、その島にラフテル…

"岩田さん Iwata-San 岩田聡はこんなことを話していた。" を読んだ。

内容 ほぼ日刊イトイ新聞に掲載された岩田聡さんの言葉と、任天堂ウェブサイトに掲載された「社長が訊く」から抜粋した言葉を再構築した内容。岩田聡さんの学生時代からHAL研究所、社長就任後のエピソードが載っており、そこから「優秀なプログラマ」「合理…